Hiro's BLOG

アクセスカウンタ

zoom RSS ハチミツとクローバー 10巻

<<   作成日時 : 2006/09/09 20:47   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


ハチミツとクローバー 10巻
クイーンズコミックス・羽海野チカ



 「ハチミツとクローバー」の最終巻。本巻には本編の他、プチ番外編が2編と短編「空の小鳥」、「星のオペラ」が収録されています。
 
 いや〜、終わっちゃいましたねえ、ハチクロ。なんだか、終盤はもうちょっとじっくり描いて欲しかったなあ、という感はあるのですが(せいぜいこの10巻全部をハチクロ本編に当てて欲しかった!)、いい意味で予想を裏切られる展開で、これはこれで大満足であります。相変わらず読んでて、泣きそうになりましたよ(爆)。

 どこまでも、どこまでも、ぐるぐると回っていく片想い。その片想いはいつか相手へと届き、満たされることがあるのでしょうか?「持つ者」と「持たざる者」、それぞれが抱えるその運命と、苦悩・・・。

 ハチクロの存在を知ってから、それらにどんな答えが出されるのか気になって、毎巻、毎巻貪るように読みました。印象的なセリフの一つ一つに、涙が溢れました。そしてはぐちゃんが最後に出した答えは、僕が考えていた以上にずっと深くて、納得させられるものでありました・・・。

 このマンガを描いてくれた羽海野チカさんに、心から「ありがとう」、「お疲れ様でした」と言いたい気持ちでいっぱいです。次回作にも期待したいと思います。

P.S.

 ちなみに、プチ番外編の「バレンタインの思い出」には爆笑(笑)。あと、本屋でこの10巻の隣においてあった「はぐちゃんオルゴール」(※曲は「星に願いを」とのこと)を見て、「ほっ、欲しいっ!」と思ってしまったことは内緒です(笑)。

 ※名セリフ集はこちら
 
ハチミツとクローバー 10 (10)
ハチミツとクローバー (10) (クイーンズコミックス―コーラス)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ハチミツとクローバー 10巻 Hiro's BLOG/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる